渋谷の審美歯科で歯を白くする

  • ラミネートべニヤ法で歯をきれいにする渋谷の審美歯科

    • 審美歯科では、一般歯科で行う治療に加えた見た目の美しさをより追究する治療をしています。
      渋谷にも審美歯科クリニックがあり、天然歯に近い見た目の治療ができるラミネートベニヤ法を行っています。ラミネートベニヤ法というのは、ポーセレンの配合されたセラミックを薄い板状にして、必要に応じて薄く削る処置をした歯の表面に張り付ける治療です。


      PMTCと呼ばれる歯の表面のクリーニングでは落とせない歯そのものの変色の症例で、ホワイトニングでは対処できないケースなどではラミネートベニヤ法により天然の歯に近い色合いや透明感が得られます。

      通常ではラミネートベニヤ法は6本の前歯に用いられますが、笑った時などにその次の歯もよく見えるといったケースでは小臼歯までの治療もしています。


      ホワイトニングでは対処できない歯の変色に、テトラサイクリン系の歯の変色があります。

      注目のwikipediaの口コミ情報を掲載しています。

      これは歯が形成される時期に抗生物質の影響を受けたことによる歯の変色で、ホワイトニングで白くするには限界がありラミネートベニヤ法による治療が適しています。


      また渋谷の審美歯科では、ラミネートベニヤを使って短期間で可能な歯並びの治療もしています。



      歯並びの治療では、前歯の隙間に合わせてラミネートベニヤを張り付けることで短期間で歯並びを治すことができます。

      渋谷の審美歯科では、従来であれば差し歯にするしかなかった前歯の変色や歯並びをラミネートベニヤ法できれいに治療しています。